So-net無料ブログ作成

ヨーグルト料理のセミナー [ブログレポート]

明治ブルガリアヨーグルトって知ってますよね?
でも案外知らないブルガリア料理。
ヨーグルトを使ったお料理とブルガリアヨーグルトのお話が聞けるというセミナーがあると知り
応募したら当選しちゃいました!以下はそのレポです。

レビューブログさんからご招待いただき、
酢を使わない「ヨーグルト酸辛麺(サンラーメン)」なら家で作れそう!
『万能食材 “ヨーグルト”の魅力』に参加してきました!

b2f-sofia.jpg
会場はカレッタ汐留にあるブルガリアンダイニング「ソフィア」にて。

このお店は日本でただ1軒のブルガリアンレストランなんだそう。
RIMG0827_s.jpg

← 入り口です。


店内に入ると明治ブルガリアヨーグルトの化粧まわしでお馴染みの力士琴欧州のパネルが入り口でお出迎えです。

テーブルにはブルガリアの言葉の紹介が・・・1つも知らなかったよ。
RIMG0796_s.jpg




ウェルカムドリンクをいただきました!
RIMG0797_s.jpg



インド料理のラッシーはいただいたことがありますが、ジンジャーシロップ入りは初めて!みやびはショウガスキーなので、これは気に入りました!!

ブルガリアではヨーグルトと同量の水と塩少々で作る「アイリャン」が好まれているそうです。

ヨーグルトセミナーは「ソフィア」の支配人である松本さんよりお話がありました。
RIMG0807_s.jpg
ヨーグルトに含まれるカルシウムは発酵の作用により、人間の体内にとても吸収されやすく変化しているそうです。

カルシウムを積極的に摂取するなら是非ヨーグルトを!

ブルガリアでは1人1日1リットルのヨーグルトを食べるのが日常だそうです。
そのまま食べる他に、料理にふんだんに使っているので、たくさん摂取できるのだそう。

世界3大ヨーグルト菌の1つであるブルガリア菌を使っているヨーグルトは日本では明治乳業だけ。
正統な菌を使ってるということなんです。
ヨーグルト菌は加熱すると死んでしまう為、非加熱で食べるのが良いのですが、加熱してもヨーグルト菌の死骸は腸内の善玉菌の栄養源になるそうですよ~。

次はヨーグルトの水切り方法とそのお料理の紹介です。
RIMG0801_s.jpg
このように、家庭ではコーヒードリッパーにペーパーフィルターを敷いてヨーグルトを入れると良いでしょう。

ラップでふたをして1晩冷蔵庫にこのまま保存すると、水切りヨーグルトができるんです。

下に落ちたホエー(乳清)は捨てないで!
ホエーにも栄養分がたっぷり含まれているからネ。パンを作る時の水代わりに使うのにもいいそうです。


下は水切り時間の比較試食です。
RIMG0803_s.jpg
左:水切り前 中央:水切り3時間後 右:水切り1晩
水が抜けるほど、酸味が弱まりチーズの食感に近くなりました。

さて、次はお料理の試食です。
RIMG0804_s.jpg  RIMG0805_s.jpg
「タラトール」というブルガリアではポピュラーな冷製スープ
ヨーグルト、水、刻んだキュウリ、ネギ、卸しニンシク、くるみ、バジル、デイルに
塩・こしょうで味を調えて作ります。

ヨーグルトの塩味って不思議でしたが、さっぱりといただけますね。

RIMG0812_s.jpg  RIMG0811_s.jpg
水切りヨーグルトを使用した「スネジャンカ」
材料は「タラトール」と同じ

パンにディップとして付けて食べると美味しいです!

RIMG0809_s.jpg

野菜のフリット(天ぷら)ヨーグルトソースがけ
ナスとかぼちゃでした。

天つゆではないのです。
これも初めての味。

日本では考えられない食べ方があるのですね。

RIMG0813_s.jpg




ホエーとホエーの牛乳割りの飲み比べ

乳清はそのままだと中途半場な味ですね。ちょっと酸っぱい水という感じ。

牛乳割りにすると飲みやすいです。



今回のセミナーのメインディッシュ
RIMG0817_s.jpg
酢を使わない「ヨーグルト酸辛麺(サンラーメン)」
まろやかな酸味がありました。
お酢の酸味が苦手な方には喜ばれそうです。
ヨーグルトの分離・沈殿を防ぐためにスープにとろみをつけています。
調理の時のお酢の強烈なニオイが出ないのでとても作りやすい1品!
(※このメニューは「ソフィア」にはありません

みやびはあの酸っぱいサンラータンが大好きなので、ちょっと物足りない感じかな。



RIMG0819_s.jpg  
RIMG0820_s.jpg
デザートはヨーグルトを使ったティラミス。バラのパウダーがかかっています。

マスカルポーネチーズを使わなくてもティラミスっぽいんですね!
これは美味しくてカロリー控えめで嬉しいデザートだと思います。


RIMG0821_s.jpg
最後にローズヒップティー。

ビタミンCたっぷりです。

今回のヨーグルトセミナーではいろいろな食べ物をいただくことができました。
ご馳走様でした。

お味噌汁やインスタントラーメンにちょい乗せしても美味しいのだそうですよ!

せっかく身体に良くて身近な食材なのに、積極的に食べないのは勿体無いですよね。

RIMG0824_s.jpg



セミナーの最初に水切りを始めたヨーグルトでしたが…

セミナー終了間際にはここまで水切りが進みましたよ。
下のグラスに乳清がたくさん落ちていますね。

これ、是非家でもやってみようと思います。[わーい(嬉しい顔)]



そして最後に・・・

今回のセミナー参加者には、更にステキなプレゼント[揺れるハート]がありました!
RIMG0828_s.jpg

「ソフィア」さんで使えるクーポン券とブルガリアヨーグルトギフト券・なんと10枚[exclamation×2]

RIMG0829_s.jpg

ヨーグルト料理のレシピ冊子もいただきましたので、是非作ってみようと思います。
(材料は用意したの。でも先にレポを書き上げます!)

参加させていただいてどうもありがとうございました[exclamation×2]

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

【 追記です 】

ヨーグルトの良さを実感したので、お料理にチャレンジしてみました!!

●水抜きヨーグルトを使ったカプレーゼ
通常カプレーゼにはモッツァレラチーズを使うのですが、チーズの代わりにヨーグルトを用います。
RIMG0850_s.jpg
材料:
★水抜きヨーグルト1パック分(1晩水抜きする)
★トマト中玉1個(皮は湯剥きする)
★生バジルの葉3枚
★調味料(オリーブオイル、塩、コショウ)
★お好みのドレッシング(ウチは玉ねぎのドレッシング)


下ごしらえ:水抜きヨーグルトをトマトの大きさに合わせて円柱状に形を整えておく。
RIMG0847_s.jpg  RIMG0848_s.jpg
左:コーヒーのドリッパーで一晩水抜き  右:形を整えたヨーグルト

材料が揃ったら後は簡単、トマトとヨーグルトを厚み1cm弱くらいの輪切りにして
お皿に交互にならべる。上からオリーブオイルを適量たらし、塩・こしょうを少々ふりかける。
バジルの葉を上に乗せて出来上がり!お好みでドレッシングを回りに敷く。

さすがにまんまヨーグルトの味がしましたが、ドレッシングに和えて食べると美味しかったです。
チーズよりもカロリーが10分の1になるのでとってもヘルシーですよね~[るんるん]


●トマトヨーグルトソースのパスタ
生クリームの代わりにヨーグルトを使いました。
RIMG0853_s.jpg
材料:2~3人分
★レトルトトマトソース1袋
★ヨーグルト大さじ3
★ベーコン4枚
★しめじ半株
★ミニアスパラガス1袋
★玉ねぎ半玉
★調味料(トマトケチャップ、塩、コショウ)
★パスタ210gくらい
★オリーブオイル適量

下ごしらえ:
ミニアスパラは半分に切る。玉ねぎはくし型に切る。ベーコンは2cm幅くらいに切る。しめじは石づきを落とし、かたまりをほぐしておく。

RIMG0852_s.jpg
作り方:
フライパンにオリーブオイルを敷き、油が熱くなったらアスパラ投入、軽く炒める。次に玉ねぎを投入し軽く炒める、次はベーコン、その次はしめじを炒めていく。
具材にだいたい火が通ったら塩・コショウを少々ふって馴染ませる。
同時にパスタを茹でておく。
具材にトマトソースを合わせ、ヨーグルトも合わせる。甘みを足したい場合、ケチャップを大さじ1程加える。 (煮えてきたら味見をする)

茹で上がったパスタとソースを和えて出来上がり! フレッシュバジルを飾ってもいいですね。

クリームを使うと濃厚なソースになりますが、ヨーグルトだとさっぱりめになりました。
ケチャップを入れる事で、酸味も緩和されて自分好みの味のソースができました[exclamation]
もっとマイルドにしたい場合は牛乳を少々加えるといいかも。


それから水抜きヨーグルトを作った時にできた乳清は、牛乳で割ってちょっと甘みを付けて飲みました。家族にも好評でしたよ。乳清は愛犬もそのまま飲みました[exclamation]気に入ったようです。

まだヨーグルト券が残っていますので、他のものも作ってみようと思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。