So-net無料ブログ作成

『glee/グリー 踊る♪合唱部!?』DVD発売記念イベント [ブロガーイベント]

最近海外ドラマでお気に入りのタイトルってありますか?
日本に届いている海外ドラマ、いろいろありますけどお勧めの作品が近くリリースされるんですよ~

CA3C0344.JPG
その名もglee/グリー 踊る♪合唱部!?2011年1月7日よりレンタル開始

RIMG0005.jpg
先日その試写会イベントにご招待されて参加してきました!

その模様をレポしますね。
(左の画像は会場の様子)

glee/グリー 踊る♪合唱部!?』は、2010年にゴールデングローブ賞など、多数の賞を受賞している、海外ドラマ史上全く新しいタイプの“ミュージック・ドラマ”だそうです。

このイベントでは『glee』を応援する『glee部』結成式が行われました。

応援団長はタレントのベッキーさん! 
p01.jpg
チアガールの出で立ちで登場!!

生ベッキーを初めて見ました! やっぱかわいいっすね!!

glee』を応援するにあたりチアガールスタイルで登場することにしたそうですよ。

ベッキーによると『glee』は見ると楽しくて元気になれる作品だそうです。

そしてサプライズ・ゲストとしてお笑いの””のお二人も!

生みつこだーーーーっ!!(みつこ好きなんです)キモカワ!!


p02.jpg
ベッキーとみつこ、背の高さは同じくらいなのに、体積は3倍以上あるよね?!

イベントではgleeTシャツプレゼントの大ジャンケン大会もあり、勝ち残った17名がTシャツをプレゼントされていました。
(みやびは残念ながら負けてしまいました)

ゲストの3人のトークの後はglee部結成式として、会場のみんなと記念撮影を行いました。

手をL字型にしてglee!と言いながらパチリ!

この後glee1話、2話の連続上映があり、楽しんで見てきました!!

内容はレンタル開始後にじっくりとご報告いたします。
p03.jpg
(写真提供:トレンダーズ)
 本イベントはトレンダーズさんにご招待いただきました!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

婦人画報2011年1月号 [モニター当選!]

top.jpg皆さん、お正月の支度はそろそろ始めていますか?

婦人画報2011年1月号はお正月準備をするのにふさわしい
内容が満載でしたよ。

その1部をご紹介しますね。

RIMG2689.JPG







まずこちら、豪華2大付録です。

『泊まりたい「名旅館」全国75軒』というガイドブック。さすが婦人画報ならではの厳選された旅館が紹介されています。
行ってみたいものです。

そして、婦人画報オリジナルダイアリー。
オレンジの布張りハードカバーでとても使いやすそうですヨ。

もくじはこんな感じ・・・
RIMG2690.JPG

RIMG2691.JPG
最初に目に付いたのは、
餅と日本人という特集記事です。

なぜお正月にお餅を食べるのか、お餅にはどんな意味があるのか読み物にもなっているので、ためになりました。

そういえば、みやびも子供の頃家の前で祖父が指揮して家族揃ってお餅つきをやった記憶が・・・

粉まみれになって、お餅を丸めた写真が今でも残っております。
RIMG2692.JPG
今は餅つき機で簡単にお餅を作ることができるようになりましたけど、
杵と臼を使っての餅つきは風情がありますね。

RIMG2693.JPG
次に興味深かったのは「京都人の正月迎え」です。
みやびの母の出身が京都なので、京都は馴染み深いのです。

RIMG2694.JPG
だからといって、おせちがこんな豪華ってことはありませんが。
でも、盛り付け方など、見せ方はとても参考になるのでは?

RIMG2695.JPG
そうそう、京都のお雑煮は白味噌に丸餅を入れます。
お正月に京都へ行った時、東京のお出汁で作るお雑煮との違いに
びっくりしました。でもすごく美味しかったんです。
だから最近我が家では、関東風と京都風と交代でお雑煮を作っています。


RIMG2696.JPG
こちらは「年末年始の買い出し」イエローページ

こちらは京都エリア限定なので、年末年始に行くのはちょっと無理ですが、機会があれば行ってみたいですね。

RIMG2697.JPG
有名な錦市場。ここは一番有名でただ歩いて回るだけでも楽しいですよね。

RIMG2698.JPG RIMG2699.JPG
祇園・清水、寺町界隈、四条烏丸、下鴨など
上記以外の京都の主な市場がたくさん紹介されていました。

RIMG2709.JPG
こちらは「"日本一おいしいおせち"レシピ」
これからおせちをつくる予定の方必見です!!

RIMG2710.JPG
「はちみつ」を有効に使ったレシピ満載。これは参考になります!!


RIMG2702.JPG
こちらは今をときめく若手歌舞伎俳優4名による「書き初め大会」
インタビュー記事とともに紹介されていました。


以降はお正月記事からは離れますが、婦人画報ならではの記事です。

RIMG2703.JPG
「レディ・ディオール」新作コレクション。
故ダイアナ元王太子妃も愛用していたバッグでしたね。
色や素材、大きさもこれほどバリエーションが増えるとは
発売された当時からは想像もつきませんでした。
これだけたくさんの種類が出ていると、1つは欲しくなってしまいますね。

RIMG2704.JPG
こちらはオメガの時計「レディマティック」
1955年に発売されたモデルから今年リニューアルされて復刻しました。
自動巻きならではの重厚感あるデザインです。
ただし、お値段もそれなりに・・・

RIMG2705.JPG
こちらは、美意識についてとコスメの特集

RIMG2706.JPG











化粧ポーチ、なんとなく使い続けていませんか?

他人の目に触れるものであれば、ファッション同様気を使って持ちたいものですね。



RIMG2708.JPG
インタビュー記事にはクルム伊達公子さんが登場
20代でテニスプレーヤーとして現役引退、結婚、出産を経て
30代での現役復帰。そのパワーと強い意志の秘密は・・・


RIMG2701.JPG 3.jpg
婦人画報からのお知らせです。
左は次号2月号の付録「開運新札入れ」ちょっとしたお礼などを持ち歩く時に便利です。

右は定期購読を申し込んだ方への特典です。
今大人気の Think Bee!オリジナルミニポーチ! 
世界に3台しかない機会で織ったゴブラン織の布を使用した、
婦人画報読者にならないと手に入らない一品です。

みやびの気になった記事を紹介した婦人画報2011年1月号はただいま発売中です。
是非お手に取ってみてください。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

ガンダムベアブリック [できごと・日記]

101214_1903~01.jpgペプシネックスにガンダムベアブリックが付いてたよ~

全部で16種類あるのね。

フルコンプはさすがに無理だなぁ。

アムロ、シャア、セイラさんは人気キャラだとして、ギレン・ザビにランバ・ラルまでいるとはマニアックな…

とりあえずシャア専用ズゴックとグフをゲト。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

クリスマスチャリティナイトイベント@六本木ヒルズ(後編) [ブログレポート]

RIMG2218_s.jpg
クリスマス・チャリティー・ナイト in Roppongi Hills
ブログレポ後編です。

ラッピング教室が始まる前、軽食をいただきました。
RIMG2191_s.jpg RIMG2193_s.jpg
ジュエル・ロブションのランチBOX
円形のキッシュが見た目よりもかなりボリューミー。
さすがジュエルロブションだけあって、キッシュも冷製パンプキンポタージュも美味でした。

RIMG2194_s.jpg
さてお楽しみのラッピング教室は・・・

ラッピングの先生のレクチャーの後、各自で実践です。

机には用意していただいたラッピング材料が!

金・銀、英字プリントのラッピング用紙、リボン3種、PPフィルム、ヒモ、タグ、厚紙台紙があり、それらを使っての制作になります。



RIMG2199_s.jpg
キャンディ包みの説明
RIMG2209_s.jpg
立体物をフィルムで包む方法

RIMG2212_s.jpg
みやびは真四角な品物だったので、オーソドックスな包み方にしました。
飾りに大きなリボンをあしらったのは自己流です。
デカイ箱ものだったので、飾りリボンが巻けなかったんで飾りリボンにしました。

RIMG2214_s.jpg RIMG2213_s.jpg
RIMG2215_s.jpg
先生によるラッピング作品。 さすがです!!

ラッピング教室が終了して、イベントは無事終了しました。
そしてお土産もいただきましたよ。
RIMG2480_s.jpg RIMG2479_s.jpg
左はカンボジアの女性が職業訓練で製作した布製パスポートカバー
右はマスターカード謹製のクリスマスクッキー

 RIMG2481_s.jpg RIMG2482_s.jpg
六本木ヒルズからは、イヤーズマグカップと展望台の招待券

今回はとっても充実したイベントに参加することができました。
普段はマスターカードをあまり使っていなかったのですが、気軽にチャリティができるって
とってもいいことだと思うので、また期間中六本木ヒルズに来てマスターカードを使おうと
思います。

是非皆さんも12月25日まで、六本木ヒルズでマスターカードを使って
このチャリティに参加しませんか?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

クリスマスチャリティナイトイベント@六本木ヒルズ(前編) [ブログレポート]

先日マスターカードにご招待されたチャリティイベント@六本木ヒルズのレポです。
RIMG2139_s.jpg
MasterCard presents 
クリスマス・チャリティー・ナイト in Roppongi Hills

RIMG2115_s.jpg
このイベントは、マスターカードと六本木ヒルズとのコラボレーションによって、クリスマスマーケット期間中、クリスマスマーケット各店舗、六本木ヒルズ内対象店舗にて、MasterCardでお支払いいただくと、その一部がチャリティーとして、一般財団法人メイク・ア・ウィッシュ・オブ ジャパンに寄付され、日本で難病と闘う子どもたちの夢を叶えるために役立てられます。

イベントに先立ち、MasterCardPurchase with Purpose代表:ジョーゼット・タンさんの挨拶がありました。
RIMG2107_s.jpg

MasterCard Purchase with Purpose(マスターカード・パーチェス・ウィズ・パーパス)とは

MasterCardが、女性や子供を対象に、アジア/太平洋、中東、アフリカ地域において、取り組んでいる社会貢献活動の中で、中心となるチャリティー・プログラムです。

カードを利用される方に責任ある消費活動をしていただくことにより、支援が必要な人々に手をさしのべようというもの。

例として、カンボジアでの女性と子供の地位向上を目指す活動だそうです。

職業訓練による女性の自立支援、恵まれない子供たちへの援助活動の紹介がありました。


RIMG2128_s.jpg
次に一般財団法人メイク・ア・ウィッシュ・オブ ジャパンの代表:鈴木朋子さんより活動内容の紹介がありました。

難病と闘っている子供の夢を叶えるお手伝いをしているのが主な活動です。

長期間の闘病生活で、子供たちは闘病に疲れ笑顔も失われがちに…

そんな子供たちに夢をプレゼントし、病気と闘う気力を取り戻させ、一緒に辛い思いをしている親にも子供の笑顔をプレゼントしようという活動です。

 RIMG2136_s.jpg RIMG2138_s.jpg
例として、大好きなパパのお嫁さんになりたいと願う【もえみちゃん】の
夢を叶えてあげた動画を拝見しました。
専門スタッフにウィッグを付けてもらいウエディングドレスを着て、
ゲストに祝福されながら教会でパパと結婚式をあげたんですよ!

解説が長くなりましたが、この活動に参加するのはとても簡単なことなんです。
『六本木ヒルズでマスターカードを使ってお買い物をする』・・・これだけです。
これだけで、自動的に売り上げの1部が寄付金となるのです。

RIMG2143_s.jpg
11月26日から12月25日までの間、大屋根プラザに特設のクリスマスマーケットが開設されます。
その開会式(点灯式)に参加ました。
RIMG2152_s.jpg
サンタクロースや六本木ヒルズのキャラクターも参加し、賑やかに行われましたよ。

santa_s.jpg RIMG2166_s.jpg
気さくに記念写真に応じるサンタさんに子供たちは大喜び!

ドイツの雰囲気を再現したクリスマスマーケットは、クリスマスグッズを扱うショップや
ドリンク・フードを販売するショップなどが期間中営業します。

そのショップの様子をご紹介しますね♪
RIMG2158_s.jpg RIMG2175_s.jpg
素朴でカワイイお人形さんやガラス細工の動物

RIMG2167_s.jpg RIMG2180_s.jpg
ドイツの軽食・飲み物を提供するお店など、おもちゃ箱のようなショップ

RIMG2174_s.jpg RIMG2188_s.jpg
珍しくってキレイなクリスマスオーナメントを扱うお店

RIMG2164_s.jpg RIMG2160_s.jpg
見ていて楽しいグッズがいっぱい!!
RIMG2186_s.jpg RIMG2172_s.jpg
飲食店も充実しています
RIMG2190_s.jpg
こちらは会場見取り図です

では実際にチャリティに参加するためにお買い物へ・・・
RIMG2478_s.jpg

みやびが選んだのは、友人へのクリスマスプレゼントとして今流行の電子レンジ用のシリコンスチーム鍋付きムック本。
ちょっとしたプレゼントとしてお手頃価格でした。

RIMG2483_s.jpg
それとクリスマスマーケットではドイツ製のレーザー加工で作ったクリスマスカード。

もちろん支払いはマスターカードで!

そしてお楽しみのラッピング教室にも参加しました! 後半へ続く・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

一条ゆかり原作・舞台「プライド」ゲネを見てきました [ブログレポート]

img_header.jpg

モニプラさん×東宝(株)演劇部さんのご招待で一条ゆかり先生原作コミックの
舞台「プライド」のゲネプロ(通し稽古)を観劇させていただきました!
http://www.tohostage.com/pride/

RIMG2458_s.jpg

劇場は日比谷のシアタークリエです

キャストは下記の通り
池之端蘭丸役
佐々木喜英
麻見史緒役
笹本玲奈
神野 隆役
鈴木一真
緑川 萌
新妻聖
RIMG2460_s.jpg ill2.jpg

キャストのイメージも一条先生のイラストの如くです RIMG2477_s.jpg

みやびはシアタークリエに入るのは今回が初めてです。
中規模で見やすい劇場だと思いました。

入場時に右のパスをいただいて劇場へ。ゲネは17列のほぼ中央で観劇させていただきました。

そしたらにゃんと一条ゆかり先生が目の前に~~
きゃー!! 子供のころからファンだったので大感激です。

「プライド」全12巻のコミックスのどのエピソードが演じられるのか、そして出演者が4名と
いう舞台がどんなものか原作ファンとして演劇ファンとして興味津々であります。

果たしてその舞台は・・・

冒頭は、イタリア留学を賭けたオペラのコンクールシーンから始まります。
萌の罠にはまって失敗し、優勝を逃した史緒。

晴れて萌はイタリアへ留学。残された史緒に神野が持ちかけた交換条件とは…。

一番の見所はSRMの演奏シーンですね!!

 ※史緒、蘭丸、萌、3人のイニシャルを取って名付けられた音楽ユニットがSRM

史緒と萌は相反するものを背負った二人なのですが、一緒に歌うと
二人のハーモニーは唯一無二の調和を奏でるという運命の二人という設定。

ミュージカル女優として定評のある笹本玲奈さん、新妻聖さんの
SRMとしての歌唱は必聴です!!


コミックではどんなに素晴らしい描写でも音を感じる事は不可能ですから。
それが聞けるのは舞台ならではでした。

全体的に主要人物だけに絞った4人芝居も舞台進行はスムーズに運び、
違和感無く見る事ができました。

また、ドロドロとした人物相関の修羅場シーンもバッチリ描かれていました。
一条作品はこうでなくっちゃ!!

原作を知らないと最初4人の人物関係が掴みにくいかもと思いますが、
原作ファンにとっては美味しいとこ取りのストーリー展開でした。

細かい設定は原作と違う点も多々ありましたが、
舞台は映画版とも違った演出で楽しめましたよ。

観劇して損はない作品だと思います。

シアタークリエ12月公演「プライド」
12月1日~12月19日

詳細はこちらから→http://www.tohostage.com/pride/index.html

一条ゆかり原作『プライド』ファンサイト応援中
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。